石田卓球クラブ 

全国制覇への道 ---- 初心者大歓迎 ----
MENU

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国ホープス選抜大会

今年度の最後の大会でした。
この大会は県の小学6、5,4,3年生の代表が集まって団体戦を組んで行う試合で、普通に考えれば夏の大会よりレベルが高い大会です。
実際はそうもいってないような気もしますが・・・。

福岡県代表の結果は

女子がベスト8。
男子が決勝トーナメント1回戦。

と良いとも悪いとも言えないような成績で終わりました。

女子は5,6年生で3点を稼がなければいけないという試合が多く初戦から苦しい戦いが続きました。
しかし、静岡の試合ではエース同士の真っ向勝負を挑み
ひながみまちゃんをやっつけました。

勝因は・・・・
1、勝ってやろうという本人の気持ちが強かった。
2、目指している卓球スタイルで試合ができた。
3、ベンチで指示していたことが忠実にできた。

勝ちたいと思う気持ちを押し殺し、何をしたら勝てるかということを考えることができたのが一番良かった。
自分でも思うけど、この試合のベンチワークは今までの試合の中でも1、2というべく自分の考えと選手の考えがうまくリンクし、こちらが考えた通りに近い展開で試合が進んだと思う。

表現するのは難しいけど今回の考えと戦術を持ってすれば夏の大会では優勝が見える。あと4ヶ月技術の成長ももちろんだけど知力の部分を強化していくことを考えたいと思う。

男子は2-2のラストでうちの選手が負けたのが残念。
ただ試合の後半大事な場面で審判長が監督とベンチですったもんだをし、監督が試合に集中しきれなかったのが悔やまれる。
そのような場面にベンチで監督に口出すような空気の読めない人はいかがなもんかと思う。

今回の試合は県の選抜ということで他のチームのいろんな面を見ることができた。
その中でもうちの選手の父兄は選手の事を本当に考えてくれ良い状態で試合に臨ませて頂いてると感じた。
そんなご父兄に感謝して今日は終わります。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://greenfairly.blog91.fc2.com/tb.php/103-71d3a01c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。