石田卓球クラブ 

全国制覇への道 ---- 初心者大歓迎 ----
MENU

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全九州小学生卓球大会

昨日、今日と久留米市で行われた大会に行ってきました。

結果は
女子団体
Aチーム 
ベスト8 畳和クラブに3-2で敗退。
Bチーム
予選リーグ敗退。

今回は大エースがいなかったので苦戦を強いられるかと思いましたが残念ながら表彰台を逃しました。
相手もエースがラストに来るという異例のオーダーで勝ちあがってきたチームでオーダーの考え方についてもちょっとかんがえさせられました。
ただ今回はエースはいないものの昨年優勝、今年も全国準優勝というチームでオーダーを変えるよりどんと構えた戦いを選んだので仕方がなかったかなとも思いました。

個人戦
永道 女子ホープス 第3位
舌間 女子バンビ  第3位

田中、江口、近藤、近藤は1回戦を勝つものの敗退。
田邉、房野は初戦敗退。

全体的な感想としては「変化」「対応力」の2つを考えた試合でした。
たとえば1セット目に相手のサービスをレシーブミスしました。
このサービスをセットを重ねるうちにレシーブができるようになる対応力。
これができれば大半は良い試合になるような気がする。

サービスを出しました。
回り込んでドライブを打ちました。
得点しました。
これがいいボールであればあるほど相手はバックに突っついてくれなくなる。
じゃあその次に何が来るかな?相手が変えてきた技術、コースに対応できるか。

また慣れてきたらどのタイミングで自分からサービス、ドライブのコースを変えることができるか。

こんなところを鍛えていく練習を取り入れていく必要があるなと思いました。

今回の九州大会は地元開催で本当は出れない選手が大会に参加する事ができ、通うことのできる距離にも関わらず子供たちに宿泊して試合に臨ませて頂き子供達は良い経験ができました。

来週も岡山、その次は越谷に全国カデットと遠征が続きますが1試合、1本を大事に戦っていきたいと思います。

そして今回ブログ読んでますよと言われたので更新の頻度を上げていきたいと思います。




MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://greenfairly.blog91.fc2.com/tb.php/141-c1658d74
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。