石田卓球クラブ 

全国制覇への道 ---- 初心者大歓迎 ----
MENU

ライバルに一歩差をつける練習をしよう!

お久しぶりです!石田卓球場です。

更新がしばらく止まっていました。

ゴールデンウィーク明けから、なんとなく気分が落ち込んだり、疲れやすい、物事などに集中できない
眠れないといった状態になっていませんか?いわゆる「五月病」ですね。

そんなときは、気分転換・リラックスできることをしてみましょう。

そう言いながらも、、、多忙多忙・・・ブログやる時間がない・・・ 


でも、実際のところやる時間というのは「作る」もので
「時間をつくる」ことをさぼっているのです。
ご飯を食べる時間、休憩する時間、ちょっとテレビを見る時間はあるのに
本当に時間がないのか? いえいえ、そんなことはないんです。

ブログで「書くことがない」 いえいえ、「書く内容を考える事を」やっていないだけ。

そういうものなんですよね。苦手な事って。

せっかくだからいいことを書きたい、卓球場の宣伝をしたい!
卓球のいいところをもっと知ってほしい

気持ちだけはあるんですが、文章を考えるっていうのはなかなか頭を使うことなので
まぁ、実際のところ遠征や提出書類などもあるのでなかなか書き出すまでに時間がかかってしまいます。




さて、

練習も同じでキツイ・難しい・出来ないを言い訳にさぼりがちになってないでしょうか?

みんな同じです。


自分だけが「練習がキツイ」と思っているわけではありません。

「自分の思っている通りに出来ない」 できないからと行ってそこでやめてしまって結局思い通りになりません。


石田卓球場では「練習は不可能を可能にする」をスローガンにしています。
同じように練習をしても人それぞれ伸び方が違います。

人と比べて「あの人ができて、私には出来ない」という、考え方ではやる気がなくなってしまうだけです。
「自分には今ここまで出来て、この部分が出来ていない」ということを把握しながら練習することが大切です。


テニス選手のラファエル・ナダル選手の反復練習の記事を見つけました。

URLhttp://hotshot.jp/improve/3555

プロの選手はきつい練習を好きになって、プレーすることを楽しめなきゃならない。
勧めの練習はないよ。 by ラファエル・ナダル



きつい練習を簡単に楽する方法はありません。
しかし、自分の気持ち一つできつい練習を楽しい練習にかえることはできます。 

「この動作ができるようになれば、あの選手に勝てる!」
「難しいけど、練習すればできるようになる!」


そうやって練習を継続することでライバルよりも実のある練習をすることができるようになります。

これからじめじめ暑い梅雨時期が待っていますが、一緒に乗り切っていきましょう!






選手の力はであることはもちろんですが、その選手を支える、周りの父兄様やスポンサー様のご協力があってここまでの成績が納められていると常々感謝しております。

これからも、ご協力よろしくお願いします。





卓球をはじめてみたい初心者の方
楽しく卓球がやりたい方

卓球は生涯出来るスポーツです。
当クラブでは個々のレベルに合わせた指導を行っておりますので、お気軽にお越しください。

フロム石田卓球場
〒809-0001 福岡県中間市垣生1274-1
HP:石田卓球場 電話/FAX:093-244-2614

〒807-0831 福岡県北九州市八幡西区則松1-6-30


このたび「LINE@」公式アカウントを取得しました



LINE 「石田卓球場」 で 友達検索してぜひ登録してください!

LINE@からのお問い合わせも可能となります。
友だち追加ボタンで簡単登録できます
↓↓↓

友だち追加数



石田卓球場 LINE 友達追加 QRコード




月間スケジュール 各種レッスン内容はこちら

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村

welovettc_bottom

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://greenfairly.blog91.fc2.com/tb.php/277-1a45e26e
該当の記事は見つかりませんでした。