石田卓球クラブ 

全国制覇への道 ---- 初心者大歓迎 ----
MENU

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本社会人選手権

大分で明日から行われます。

皆さんブログで大分に向かってます!着きました!なんてたくさん書かれてます。
全国大会に出なくなって10年が経ちますが、自分が卓球をやっていてダブルスですが個人戦の決勝戦で試合をしたのはこの社会人選手権だけなので感慨深いものがあります。

決勝は王永剛、小林さん組に負けちゃいました。
決勝戦は緊張であまり覚えてないのですが、準決勝の同士討ちの最後の一本はよくあんなボール打ったなって感じで忘れられないです。
まぁこの試合の後に卓球部を引退する事になったので覚えてるのもありますけどね。

今は社会人になって卓球のできる環境が本当に少なくなりました。
トップ選手でさえ海外にプレーする場所を求めないといけない時代です。

高校3年生も進路が決まりだし進路次第では卓球は終わりっていう選手もいます。
うちの選手達にも長くプレーしてもらいたいと思いますが中学、高校、大学と進んでいくにつれて分かってくるんでしょうが、思いっきり卓球をできるのがあと何年しかない。あと何年もあるって考え方だけで練習もかわってくるんでしょう。

自分がいつまで思いっきり卓球できるかなんて考えるのはできないとしても、石田卓球クラブでいつまで卓球できるかを考えるだけでもちょっとは違うかな??

入川保則さんが余命半年と言われながら最後まで役者を続けている姿。死を受け入れてなお躍動的になっている姿。一言じゃ表わせませんがすごいです。自分の好きなことだからできるんでしょう。
自分も最期まで卓球していられるかな・・・

そんな方のお言葉
「明日死ぬと思って生きろ。永久に生きると思って学べ」

自分も明日があるからじゃなく今日しかないと思うことが必要だと思いました。
明日も頑張ります。


みなさん社会人頑張ってください!!!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://greenfairly.blog91.fc2.com/tb.php/64-507b1f1d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。